うつ病人の生き方・働き方改革

うつ病で調子が悪い日に、当事者がやっている2つの過ごし方

2019/02/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たぐ
webライター・ブロガー。うつ病当事者。うつ病になった人に向け、会社で働く以外のフリーランスとしての働き方・生き方を情報発信。うつ病と付き合いながら、〝自分らしい〟人生の歩み方を模索中。
詳しいプロフィールはこちら

うつ病が回復してきても、時々、調子の悪い日があります。

 

 

 

体調が安定してきたのに、調子が悪くなると、不安になりますよね?

 

 

 

僕は、うつ病の診断を受けて、1年になります。現在は、自宅で仕事ができるくらいに回復してきたのですが、時々、調子の悪い日がやってきます。もっとも、調子が悪い日は、何をするにもやる気や興味が湧かず、からだが重く感じられる状態になっています。

 

 

 

僕の場合、うつ病の回復期に入ってから、何度も、調子の悪い日がありました。だから、現在では、調子が悪い日に、自分なりの過ごし方を決めています

 

 

 

調子が悪い日には、あがいてみても、なかなか、体調が戻りません。そこで、僕が決めている「調子が悪い日の過ごし方」を紹介するので、よかったら参考にしてみてください。


スポンサーリンク

「うつ病で調子が悪い」は、悪いことではない

そもそも、うつ病で調子が悪くなることは、悪いことではないそうです。理由は、うつ病そのものが、体調の上がったり、下がったりをくり返しながら、回復していくから。

 

 

 

 

この体調の変動は、寝たきり期よりも、回復期に入った方が、強いと言われています。

 

 

 

たしかに、僕の場合も、寝たきり期は、ずっと、つらいことしか考えられませんでしたが、回復期に入ってからは、つらいことも、嬉しいことも考えるようになりました。また、回復期では、からだも、活発に動く時と、動きが鈍く感じる時があります。

 

 

 

つまり、うつ病で、調子の悪い日があるのは、回復する過程の中では、仕方がないこと。ある程度、開き直った考え方が重要です。

 

 

 

ちなみに、精神科の主治医に相談してみた時には、こんなやり取りをしたことがあります。

 

たぐ
しばらく調子が良いかと思っていると、時々、調子の悪い日があるんですよね。でも、これって、うつ病が回復する時には、よくありがちなことなんですよね?

 

Dr.X
波はね。仕方がありません。うつ病は、そうやって回復していきます。1日か、2日くらいで、元に戻れば問題ないですよ。ただ、1週間以上、調子の悪いが続くようなら、相談してくださいね。

 

 

うつ病で調子が悪い日に、僕がやっている2つの過ごし方

僕は、うつ病で調子の悪い日には、次の2つの過ごし方をしています。

 

 

① うつ病の回復初期にできた活動をする

ひとつめは、うつ病の回復初期にできた活動をすること。例えば、僕の場合は、Youtubeを見たり、ソファでゴロゴロしたりして、過ごしています。

 

 

 

僕は、うつ病の回復初期から、Youtubeを見ること、ソファでゴロゴロすることだけは、行うことができました。ベッドで寝たきりになっているほどではないけれど、起きて活動するには、その2つの方法が、楽に感じられたからです。

 

 

 

うつ病の回復初期にできた活動は、からだに負担をかけない、自分にとっては楽な活動だと思うんですよね?そうでなければ、うつ病が回復してきたばかりで、気力も興味も湧かない時期に、自分から活動することなんて、できなかったでしょうし。

 

 

 

だから、うつ病で調子が悪い日には、回復初期と同じような活動をすると、からだに負担をかけずに、1日を過ごせると思うんです。

 

 

② 散歩だけは、欠かさない

ふたつめは、散歩を欠かさないことです。うつ病で調子が悪い日も、体力や筋力の低下は、残念ながら、待ってくれません。1日の活動量が減れば、必ず、体力や筋力は、低下します

関連記事:うつ病になって、筋肉が落ちたと感じる人に知って欲しい「からだの基本」

 

 

 

体力や筋力が落ちると、疲れやすくなり、からだにも、気持ちにも余裕がなくなるんですよね。そのため、僕は、うつ病で調子が悪い日でも、散歩や自転車に乗るなどして、気分転換くらいの運動をするようにしています。

 

 

 

おそらく、調子が悪いと、午前中を中心に、昼間は動けないと思います。うつ病の回復期には、「日内変動」の影響で、午前中ほど、調子が悪くなりがち。だから、調子が悪い日の昼間は、自分の楽な活動をして、夕方から夜にかけて、軽く散歩してみると良いですよ。

 

まとめ

うつ病で調子が悪い日に、僕がやっている過ごし方を、2つ紹介しました。

 

 

調子が悪い日の過ごし方

① うつ病の回復初期にできた活動をする

② 散歩だけは、欠かさない

 

 

1日から2日もすると、体調は、元に戻ってくると思います。

 

 

 

調子が悪く、どう過ごしていいかわからない不安な時に、参考にしてみてください。

 

関連記事:うつ病の揺り戻しを知ってる?回復期の不安感や無気力の要因

この記事を書いている人 - WRITER -
たぐ
webライター・ブロガー。うつ病当事者。うつ病になった人に向け、会社で働く以外のフリーランスとしての働き方・生き方を情報発信。うつ病と付き合いながら、〝自分らしい〟人生の歩み方を模索中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 僕の人生に うつ がきた , 2019 All Rights Reserved.