うつ病をきっかけに新たな生き方を模索する人のためのブログ

誰かに話を聞いてほしい!無料で利用できるメール相談窓口まとめ

2021/08/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
webライター・ブロガー。うつ病当事者。うつ病になった人に向け、会社で働く以外のフリーランスとしての働き方・生き方を情報発信。うつ病と付き合いながら、〝自分らしい〟人生の歩み方を模索中。
詳しいプロフィールはこちら

不安や悩みがあれば、誰かに話を聞いてほしいもの。

メールであれば、じっくり考えたり、言葉を選んだりできるので、他人に相談しやすいという人もいるでしょう。

ここでは、無料で利用できるメール相談窓口をまとめました

不安や悩みをひとりで抱えているようでしたら、メール相談サービスを利用してみてはいかがでしょうか?

「話を聞いてほしい」時に利用できる無料のメール相談窓口

 

あなたのいばしょ

運営 NPO法人 あなたのいばしょ
受付時間 24時間・365日
メール相談窓口(URL) https://talkme.jp/chat
匿名
費用 無料
ツイッター @ibashochat
フェイスブック @ibasho.official
インスタグラム ibasyo_official
実績 88,974件(2021年6月現在)

 

生きづらびっと

運営 NPO法人 自殺対策支援センターライフリンク
受付時間 月・火・木・金・日曜日 17:00~22:30(受付は22:00まで)
水曜日 11:00~16:30(受付は16:00まで)
メール相談窓口(URL) https://page.line.me/eds9972b?openQrModal=true
匿名 ○(ラインの友だち登録が必要)
費用 無料
ツイッター @yorisoichat
実績 ラインの友だち数 273,689人(2021年8月18日現在)

 

こころのほっとチャット

運営 NPO法人東京メンタルヘルス・スクエア
受付時間 毎日 12:00~15:50(受付は15:00まで)/17:00~20:50(受付は20:00まで)/21:00~23:50(受付は23:00まで)
毎月最終の土曜日 12:00~翌6:00
メール相談窓口(URL) https://www.npo-tms.or.jp/public/kokoro_hotchat/
匿名 匿名
費用 無料
ツイッター @kokorohotchat
フェイスブック @kokorohotchat
ライン https://page.line.me/tch1397q?openQrModal=true
実績 ラインの友だち数 126,199人(2021年8月18日現在)

 

moyatter

運営 一般社団法人社会包摂サポートセンター
受付時間 24時間・365日
メール相談窓口(URL) https://moyatter.jp/
匿名 ○(moyatterに書き込んだ悩み相談は、個人情報をふせた形で、一般公開される場合がある)
費用 無料
実績 相談件数 212,711件(2021年8月18日現在)

 

働く人の「こころの耳SNS相談」

運営 一般社団法人日本産業カウンセラー協会
受付時間 月・火曜日 17:00~22:00(受付は21:30まで)/土・日曜日 10:00~16:00(受付は15:30まで)
※祝日、年末年始(12月29日~1月3日)を除く
メール相談窓口(URL) https://kokoro.mhlw.go.jp/sns-soudan/
匿名 ○(ラインの友だち登録が必要)
費用 無料
実績 ラインの友だち数12,573件(2021年8月18日現在)

 

ココトモ

運営 合同会社つくりば
受付時間 24時間・365日
メール相談窓口(URL) https://kokotomo.com/chat-soudan
匿名 ○(会員登録が必要)
費用 無料
ツイッター @kokotomo_soudan
実績 累計の相談者数33,202人(2021年8月18日現在)

 

メールの返信には、時間がかかることもある

メール相談は、メッセージの返信に時間がかかるケースがあることに注意が必要です。

これは、相談員が不足していたり、相談内容の優先度を考えたりしながら、メッセージを返信する場合があるからです。

 

 

勇気を出してメールを送ったにも関わらず、メッセージの返信がなければ、なおさら気持ちがつらくなってしまうかもしれません。

自分の精神的なダメージを考えると、「すぐに回答がもらえない可能性もある」ことを踏まえた上で、メッセージを送信すると良いでしょう。

まずはメッセージを書いてみる

話を聞いてほしい時に、都合良く返信がもらえるとは限りませんが、相談するだけで気持ちが楽になるということは、よくあります。

 

https://twitter.com/tfpu2021/status/1427894494230290443?s=20

 

また、自分が抱える不安や悩みを文字にすると、気持ちが整理されたり楽になったりすることも。

 

 

 

不安や悩みをひとりで抱え、つらい状況に陥っているのであれば、問題を解決するために、メール相談サービスを利用して、自分の気持ちを打ち明けてみてはいかがでしょうか。

話し相手を選びたいなら、民間の有料サービスの利用を

自分で相談相手を選んだり、同じ相手に何度も相談したりしたい方には、民間のメール相談サービスをおすすめします。

民間のサービスであれば、費用がかかりますが、メールを送信する前に、相談相手がどのような経験や資格を持っているか知ることができますし、相談相手を指定できます

相談者としても、相手の素性がわかったほうが、自分の内面を隠さず、素直に気持ちを打ち明けやすいのではないでしょうか。

以下の記事では、日本最大級のスキルマーケット ココナラのメール相談サービスについてまとめています。

「自分で選んだ相手に相談したい」という方は、参考にしてみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
webライター・ブロガー。うつ病当事者。うつ病になった人に向け、会社で働く以外のフリーランスとしての働き方・生き方を情報発信。うつ病と付き合いながら、〝自分らしい〟人生の歩み方を模索中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 僕の人生にうつがきた , 2021 All Rights Reserved.